こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

昨日はスゴイ風でしたね。

のほほーんっと寝てたんですが、

バフッ! びりびり! ずわーん。

みたいな擬音語の連続で目が覚めました。
Σヾ( ̄0 ̄;ノ

コエーよ…(((( ;゚д゚)))

と思った5分後、眠りについていました。

これが”春の嵐”なんですかね。

しかし、これが過ぎていきだすと、
いよいよ初夏ですね。

新緑の写真もまた良いものですなぁ。
(*´ω`*)

( ゚д゚)ハッ! 写真を撮りに行かねば。

 ---ここから本編---

今回の話題は、 【ドラマ】 です。(*^・ェ・)ノ

ドラマ
 ※借り物です。(写真ACより)

いやー、何とか時間を見つけて、
ドラマ、映画を見ております。(゚д゚)(。_。)ウン

ヤッパリ、面白いですよねぇ。。。

ただ、見始めると止まらなくなるんですよね。
(  ̄っ ̄)ムゥ

楽しみの時間なので、問題はないんですが。。。

ちょっと時間の作りかたを考えた方が
良いかもです。

まま、余談はさておき、
コチラのドラマを見終えました。(・∀・)つ

~ 真田丸 ~ 
      2016年公開


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

真田丸 完全版 第壱集 [ 堺雅人 ]
価格:12538円(税込、送料無料) (2017/4/19時点)


主演:   堺 雅人  
       ( 真田 信繁 役 )
      
助演:   大泉 洋
       ( 真田 信幸 役 )

恥ずかしながら、

 ”大河ドラマ”

ってあまり見たことなかったんですよ。
(´・∀・`)ヘー

ただ今回は、

① 真田 幸村(信繁) の話である。

② 堺 雅人さんが幸村を演じる。

③ 大泉 洋さんが幸村の兄役。

④ 草刈 正雄さんが二人の父役。

⑤ 三谷 幸喜さんの脚本である。

( ^ω^)・・・

見るしかねぇな。

というコトで見始めました。(*^^)v

感想は…、

面白いですよね、そりゃ。(≡ω≡.)

っていうのが感想ですかね。

まず脚本が良いです。

さすが”三谷 幸喜”さんですよね。
(゚д゚)(。_。)ウン

要らないとこはバッサリ切る。

最初はうざい女と思わせといて、
最後はとても愛らしくみえる女性像を作れる。
( ̄。 ̄)ホーォ

大河ドラマながら、三谷ワールドは健在です。

あと、”堺 雅人”さん、”大泉 洋”さんも
とても良いんですが、ダンゼン…

”草刈 正雄”さんがよいです。

いや、草刈さん演じる、
真田 昌幸のドラマかと思うほどです。

存在感あり過ぎやろ。。。

気合入れスギやろ…(笑)

と思える脇役がいるワケですから、
そりゃ面白いですよ。

しかも、ドラマの題材が真田 幸村。

真田が六文銭、真田十勇士、
ゲームでも主役を張っちゃう人気者。

カッコ良く、義に溢れる幸村が描かれています。

また、ふしぶしで、
大泉 洋さんのボヤキも炸裂しますよ。(笑)

真田に興味があるアナタ! ぜひご覧ください。
(*´ω`*)


そろそろ良い時間です。今回はこの辺で。
(。・ω・)ノ゙