こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

この記事が出る頃は…。( ̄ー ̄)ニヤリ

写真を上げるからね~。

天気が良いといいな、いいな。
( ^ω^ )ニコニコ

楽しみですよ~。ついに観れますよ~。

 ---ここから本編---

今回の話題は、【L・A・T】です。(*^・ェ・)ノ
07df152a952275a6be3e1f849f7a776f_s
 ※写真ACより。

スポンサードリンク


L・A・T  ( v ̄▽ ̄) イエーイ♪

L・A・T ヽ(*^∇^)ノヤッホーイ♪

久しぶりなL・A・T記事ですよ~。
いやいや、楽しいですよね~。

L・A・T記事大好きなんですよ。( ^ω^ )ニコニコ

さてさて、
今回は”機動戦士ガンダム”のコトを書こう
かな~。( ̄ー ̄)ニヤリ と思うんです。

なぜならば…来年、2019年に…、
ガンダムが生誕40周年を迎えます。
(ノ・ω・)ノオオオォォォ-

その40周年に向けて、

実物大かつ動く!ガンダムを作る!!

という、
壮大なプロジェクトが予定されてます。
(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

しかし…、元号が変わる年に、
生誕40周年を迎えるとは…。(-ω-;)ウーン

もう、元号は”宇宙世紀”で良いかもしれん。
( ´艸`)

ガンダムを語ると長くなっちゃうので、
簡単に書きますね。(((uдu*)ゥンゥン

1. ガンダムとは…。

(´・ω・)エッ? 知らないの??

僕が働いている会社では、
ガンダムを知らない≒仕事できないです。
← 嘘ですよ。( ´艸`)

でも、本当にファンは多いですね。

ガンダムとは、

1979年に名古屋テレビで放映されたアニメ

です。(`・ω・´)シャキーン

良くロボットアニメと言われますが、
僕はこれに反対です。( ゚д゚)ウム

ガンダムはロボットではなく、
モビルスーツだからです。(((uдu*)ゥンゥン

何が違うの??となるのですが、
全くの別物です。

別の章で詳しく書かせて頂きます。

それでは…、ε=ε=ε=(┌ ^ω^)┘

1. ストーリー

宇宙に浮かぶ生活空間スペースコロニー。

サイド7と呼ばれたコロニーでは、
アムロ・レイ”達が平和に暮らしていた。

世間では自由と独立を求め、
サイド3に端を発した”ジオン公国”が、
地球連邦軍との戦争に突入していた。

ある日、”ジオン公国”のモビルスーツ、
ザク”がアムロたちの住むサイド7へ侵入、
諜報活動を行っていた。

サイド7では、
ジオンに傾いた戦況を立て直すため、
極秘裏に地球連邦軍の切り札、
V作戦が敢行されていたのであった。

V作戦とは、
巨大艦隊がなすすべもなかった敵軍モビル
スーツに対抗するため開発された、
新型モビルスーツ”ガンダム”を指していた。

隠密裏に諜報活動は行われるはずだったが、
功を焦ったジオン軍兵士が暴走し、
サイド7内にて戦闘状態となってしまう。

恐怖におびえるサイド7住人達。

アムロは大切な人たちを守るために、
新型モビルスーツ”ガンダム”に乗り込む。

こうして少年たちは、
戦争という大きな渦に巻き込まれてゆく。

みたいな感じですよ。( ゚д゚)ウム

2. ロボットとモビルスーツの違い。

個人的にこの違いは大事だと思ってます。
( ̄。 ̄)ホーーォ

ロボットとは自分で考える、
もしくは与えられたプログラムで動くモノ
だと思うんですよね。(* ̄- ̄)ふ~ん

例えば…、

ドラえもんはロボットだと思います。

また、自動車工場とかで使われる、
工業用ロボットもロボットです。

ロボットは原則的に、
ロボット三原則”に縛られています。

ロボット三原則”とは、
SF作家”アイザック・アシモフ”によって
守るべき原則として定められたものです。
( ̄。 ̄)ホーーォ

SF小説で書かれた原則でしたが、
内容が素晴らしいため、
現実の世界でも原則として守られています。

ロボット三原則”とは、

人間への安全性、命令への服従、自己防衛

となります。( ゚д゚)ウム

原則のひとつに人間への安全性があるため、
ロボットは人間に危害を加えられません。

ですので、戦闘はできないんですよね。
← でも、
  未来に戦闘用ロボットはできると思う。
  人間は愚かですからね。(((uдu*)ゥンゥン

それと違い、
ガンダム”は操縦者がいなければ動きません。
← 少なくともファーストガンダムはね。
  (´・ω・)エッ?

戦闘機や戦車と一緒ですね。

だから、
ロボットではなくモビルスーツなんです。
(((uдu*)ゥンゥン

ガンダム”は作中であくまで兵器として
描かれています。(-ω-;)ウーン

これが”ガンダム”を深い作品にしていると、
僕なんかは思っちゃうんですよね~。

( ^ω^)・・・ いやー長い。

( ゚д゚)ウム まだ書き足らないので、
その②を作ることにします。
(`・ω・´)シャキーン

---

ここで宣伝をば…。(`・ω・´)シャキーン

僕はアニメや映画を観るときは、
レンタルビデオ屋を利用しています。

それは…いきつけのレンタルビデオ屋に、
めちゃくちゃ好みの女の子がいるからです。
(`・ω・´)

…イヤチガウ。(笑)

ジャケットを観ながら選ぶのがいいんです。
(・∀・)ニヤニヤ

また、レンタルビデオ屋の店員さんが作る、
コーナーを観るのが好きなんですよね。

それは、自分じゃ選ばない選択があり、
出会えなかった作品に出会えるからです。

でも…観たい作品が決まっているときは別。

動画とかで纏めて鑑賞するのもアリよね~。

それで今、気になっているのがコチラ。

~ hulu ~


有名ですよね。( ゚д゚)ウム

月額933円で見放題は確かに魅力だよね。

2週間トライアルしてやめとくのもアリ。
(((uдu*)ゥンゥン

週末に家族と映画を観るだけで、
元は十分に取れる気がしますな~。

興味がある人は覗いてみてくださいね。

---

そろそろ良い時間です。
今回はこの辺で。 (。・ω・)ノ゙