こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

怖いじゃないですか。(´;ω;`)

基本、怖い話には弱いんですよ。

でも、ほら、
怖いもの見たさってあるじゃないですか。
(((uдu*)ゥンゥン

今日も何気にYoutubeを観ていたんですよ。

そしたらなんだか、
おどろおどろしいタイトルの動画を見つけた
んです。(  ̄っ ̄)ムゥ

激しく後悔。(ノ◇≦。) ビェーン!!

…なんで、こんなに怖いんだろ。。。

 ---ここから本編---

今回の話題は、【雑談】です。(*^・ェ・)ノ

ea4f285def752d8281fa5fb97d47467c_s
 ※写真ACより。

【スポンサードリンク】


以前に四国で使える、
週末、列車乗り放題チケットを紹介しました。
← 紹介記事は、(・∀・)つ コチラ

11月は何かと週末が忙しく、実施は難しそう
なんですが、12月には列車旅行~ (/・ω・)/
ってなことはできそうな感じとなってきました。

でも、ちょいと間があるし…と思い、
イロイロ調べてたんですよ。( ゚д゚)ウム

すると、気になる列車を見つけちゃったんです。
( ̄。 ̄)ホーーォ

それは、コチラの列車となります。

観光列車 ”伊予灘ものがたり

(ノ・ω・)ノオオオォォォ-

楽しそうじゃないですか~。o(^^o)(o^^)oワクワク

この列車は、愛媛南予の海を見ながら走る
豪華列車ですね。( ・∀・)イイ!!

しかも、4つの旅(ものがたり)と題して、
少し趣向を変えているみたいです。
( ̄。 ̄)ホーーォ

1. 大洲編

松山   →  伊予大洲
8:26発     10:28着

西予市の地元産大洲を使った、
豆腐ボウルがメインの食事。

爽やかな朝に照らし出される海を愛でながら、
極上のひとときをお過ごしください。
(●>ω<●)

お値段:4,430円(食事代込)

2. 双海編

伊予大洲  →  松山
10:51発      13:12着

内子杉で作られたお重に盛られた、
和洋折衷料理がメイン。

恋人の聖地、双海。

夕暮れが美しい海岸ですが、
敢えて昼間に訪れてみる。

いつもの定番を崩すことで見えてくる、
その土地の新しい横顔。( ̄ー ̄)ニヤリ

お値段:6,430円(食事代込)

3. 八幡浜編

松山    →  八幡浜
13:28発     15:52着

イトヨリ鯛をメインとした洋食。

愛媛でもあまり目立たない街、八幡浜。
(-ω-;)ウーン

しかし、目立たないからこそ、
今だ見たことのない楽しさが待っている。

ナイフとランプを鞄に詰め込んで、
いざ、新しい冒険に出かけよう。( ^ω^ )ニコニコ

そこにはきっと、新しい発見が待っている。

お値段:6,760円(食事代込)

4. 道後編

八幡浜  →  松山
16:06発    18:22着

アフタヌーンティとスイーツがメイン。

伊予灘に沈む夕日を眺めながら、
湯の街、道後を目指す。
(((uдu*)ゥンゥン

ひとたび道後の湯につかれば、
疲れは吹き飛び、明日の英気を養える。

人生は愉しい、冒険してるなら尚更だろう?

お値段:5,260円

の4コースが準備されています。

※サイトのリンクを貼っときます。
(・∀・)つ 伊予灘ものがたり

--- 注意!! ---

値段は、

乗車券+普通列車グリーン券+食事代

です。(`・ω・´)シャキーン

始発駅までの移動費は別料金となります。

また、食事は要予約です!!

---

楽しそうでしょう??

しかし、予約状況を見ると、
なかなか競争率が激しい状況となっています。
← 人気あるのぅ。。。(  ̄っ ̄)ムゥ

タイミングが合えば、
この列車に乗るかもしれません。

この豪華列車を楽しんでから、
松山や八幡浜、大洲や双海を楽しむのも
アリかも知れませぬな。
← 一泊してマッタリ。。。( ・∀・)イイ!!

宿を取るなら、るるぶでどーぞ。(笑)

【広告】



ましゅーも少しの間悩んでみます。( ゚д゚)ウム

( ^ω^)・・・ タノシイヨネ。

明日は…、

風のましゅーBlog”の 定休日 となります。
(゚д゚)(。_。)ウン

次回更新までお待ちくださいませ。

---

そろそろ良い時間です。
それでは、今回はこの辺で。 (。・ω・)ノ゙