こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

愛媛も雪がすげぇ…。(;゚Д゚)

僕の近くでは積もることはありません
でしたが、それでもスゲェ…。

明日の朝、大丈夫かな??

という位になっております。

皆様も雪の災害に気を付けてくださいね。
m(__)m

 ---ここから本編---

今回の話題は、【映画】です。(*^・ェ・)ノ

映画
 ※写真ACより。

スポンサードリンク


一生懸命に頑張る。

誰だってそう思ってやっているんだよ。

頑張らずに生きられる人生は、
意外と楽で幸せでツマラナイ人生さ。

みんなそれをわかってる。
だから前を向いて頑張っているんだ。

でも…、

時に休みたいんだ…。

何かに寄り添って欲しいんだ。

ムダだと思う事に全力投球してみたいんだ。

それは…癒しになるモノだから。

一生懸命に頑張っている。

でも、皆そんなに強くはないんだよ…。

( ^ω^)・・・ナンテ事ヲ書いてみる。

今回紹介する作品はコチラです。(・∀・)つ

~ ねこあつめの家 ~
     2017年公開

【送料無料】 ねこあつめの家 ニャンダフル版 【BLU-RAY DISC】
価格:5664円(税込、送料無料) (2018/2/12時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

主演:   伊藤 淳史
      ( 佐久本 勝 役 )
      
ヒロイン: 惣那 汐里
      ( 十和田 ミチル 役 )

監督:   蔵方 政俊

知っている人は知ってるかなぁ…。
(・∀・)ニヤニヤ

僕も遊んでいるスマホゲーム、
ねこあつめ”が原作となった映画です。
← 攻略本も出てますよ。(笑)

ねこあつめねこだらけ図鑑アップデート版 [ Hit-Point ]
価格:799円(税込、送料無料) (2018/2/12時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

内容は…、

落ち目の作家、”佐久本”。

同期の作家が売れてゆく中で、
何を書いてよいかもワカラナクなっていた。

そんなある日、ひょんなことから、
引っ越しをして気分転換を図る”佐久本”。

その家は近所ののら猫が集まる家だった。
(=^・・^=)

猫たちと触れ合うたびに、
佐久本”の心は平穏を取り戻し、やがて…。

みたいな感じです。(`・ω・´)シャキーン

ましゅーの感想は…、

( ̄ー ̄)ニヤリ アリだね。

猫好きには良い映画です。
(((uдu*)ゥンゥン

また、”ねこあつめ”をプレイしている人は、
お馴染みのグッズとか出てきますので、
( ̄ー ̄)ニヤリ としちゃいますよ。
← 僕はもろハマりです。(笑)

内容はね…、有って無い様なものだから、
そこは気にしちゃダメです。
← 基本は抑えてくれてますよ。

基本はひたすら猫を愛でる映画です。
( ̄ー ̄)ニヤリ

しかも…出演猫は、

シナモン(CHOYA梅酒CM)

りんご(猫なんかよんでもこない)

といった、ニャカデミー賞を受賞しても
おかしくない猫たちなので、
演技力は抜群ですよ。(笑)

しかも企画担当は”猫侍”の永森さんなので、
うん、猫好きのポイントは抑えてます。

猫好きな人は観て下さいね~。

と言える映画ですよ。( ゚д゚)ウム

---

はてさて、宣伝でもひとつ。
( ^^) _U~~

auユーザなら、
ビデオパス”に入るのも手ですよ。
( ゚д゚)ウム

広告


月額562円で、映画・ドラマ・アニメ等の
約10,000本の作品が観放題になります。
(* ̄- ̄)ふ~ん

また、ビデオパスなら最新作品についても、
追加料金で鑑賞できます。
( ̄。 ̄)ホーーォ

いわばレンタルビデオ屋さんが、
歩いて家にやってきた!って感じですかね。

動画配信としては”Hulu”とか、
Amazonプライム”とかが有名です。

でも、auユーザなら、
何時でも何処でも定額で見られるのは、
良いかもしれないですな。(((uдu*)ゥンゥン

auユーザなら要検討ですぞね。(笑)

興味がある人はぜひ。
(*- -)(*_ _)ペコリ

---

そろそろ良い時間です。
今回はこの辺で。 (。・ω・)ノ゙