こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

 ε=( ̄。 ̄;A フゥ… 頑張りすぎたか?

って書くと、いっぱい仕事してる感じでしょ?

(゚д゚)(。_。)ウン 適当に働いてますよ。

今、噂の働き方改革。

それに随時、対応していかないとね。
← ただ、サボりたいわけじゃないぞ。
  ( ゚д゚)ウム

 ---ここから本編---

今回の話題は、【ゴルフ】です。(*^・ェ・)ノ

ゴルフ
 ※写真ACより。

スポンサードリンク


( ゚д゚)ウム 

久しぶりのゴルフ記事になりますかね。
(((uдu*)ゥンゥン

先日の記事で書いた通り、
冬休み中にショートコースに行ってきました。
( ̄。 ̄)ホーーォ

昨年に引き続き、
Under110を目指しているワケですが、
残念ながら、120打付近で足踏み中です。
(´・ω・`)

イロイロと原因はあるのですが、
当面、コレが問題だろうと思うのが…、

アプローチがダメでござる。
(´;ω;`)


コレなんですよね~。

グリーン近くには意外と(意外とだよ)
少ない打数で辿り着くんです。
← ミドルホール(4打)の2打目で
   グリーン前とか…ね。(゚д゚)(。_。)ウン

上手くいけば、パー。(4打)

普通に出来れば、ボギー。(5打)

のシチュエーション…。

グリーン前、残り20ヤード位なんだが…、
終ってみると8打だった…とかあるから。
(´;ω;`)

残り20ヤードからまさかの6打たたき。
← 2打+6打=8打 とかになるんだ…。
   (´・ω・`)

原因はハッキリしていて、

アプローチショットがなっとらん。(ノ`Д´)ノ

これに尽きます。

----

アプローチショットとは…

グリーン付近で打つショット。

グリーン周りから打つ短いショットを、
アプローチショットと呼びます。
← 100ヤード以内くらいかな??

飛距離は必要がないショットとなりますので、
求められるものはコントロールと距離感です。
← あと、技術力です。

グリーンに乗せることが大前提となりますが、
ピンに近ければ近いほど、その後のパットが
楽になるため、上手な人はピンから1クラブ以内
を目指します。

しかしながら、グリーン周りには、
池やバンカーが配置されているコースが多く、
それらを超えたり、避けたりと技量が問われる
ショットとなります。

----

(゚д゚)(。_。)ウン 難しいんだ。

だいたい、高齢な方は力が衰えるので、
飛距離は出なくなりますが、
このグリーン周りは上手な人が多いです。
← 年の功って奴ですか…。(  ̄っ ̄)ムゥ

そのため、グリーン周りへの到達打数は
若い人が早いケド、上がってみると打数は
高齢の人の方が少なかった…というのも、
よくあることですよ。(。・ω・)ノ゙
← 飛距離が飛んでグリーン周りも
   上手い人は、プロかセミプロ級ですよ。
   ( ´艸`)

で、このアプローチショットを練習しないと、
Under110は難しそう…。(´・ω・`)

というコトで、
ショートコースへくりだしたワケです。
(((uдu*)ゥンゥン

このショートコース、前回紹介した通り、
短いコースから構成されています。
← ショートコース記事は (・∀・)つ コチラ

そのため、アプローチショットの練習には、
持ってこいなんですよね~。(・∀・)ニヤニヤ

今回、ましゅーが練習したいのが、

ランニングアプローチ

これです。( ̄ー キラリーン

かつての名プレーヤー、
青木プロ”が得意としたショットです。
( ̄。 ̄)ホーーォ

その極意は…、(;゚д゚)ゴクリ…

とにかく転がしてピンに近づけろ。

これに尽きます。Σ(・ω・ノ)ノ!

先に出た”青木プロ”は、

転がせて寄せられるなら、
どんな距離でもランニングで狙う。


みたいなことを言っていたそうです。
← 情報ソースは先輩なので、
   チョイと違うかもしれません。(  ̄っ ̄)ムゥ

( ^ω^)・・・ ソレを練習したいものだ。

なんて、閃いたワケです。( ゚д゚)ウム

ちなみにランニングアプローチはコチラです。

長岡プロのランニングアプローチ

※僕がお世話になっている動画です。(`・ω・´)

これを観て学んだあと、
ショートコースにトライしてきたんですが…。

…ワルクナイ。( ̄ー ̄)ニヤリ

いや、まだまだ下手なんですよ。
← ピンには全然近づかないし。

でもね、大叩きはなくなりました。( ゚д゚)ウム

何より、往復ビンタが無くなりました。
← アプローチが下手で、
   グリーンを左右へウロウロするのが、
   往復ビンタです。_| ̄|○

そのお陰で、
グリーン周りの打数が明らかに減少しました。

これなら…イケるか??

と、今、絶賛勘違い中です。(((uдu*)ゥンゥン

ちなみにランニングアプローチの前は、

「青木ショット!!」

と叫ぶのが、僕の周りでは流行っています。
('▽'*)ニパッ♪

これを新たな武器に練習を積んでいきますよ。

----

ここで、宣伝させてくださいな。

ゴルフ場の空き確認やコンペの予約は、
楽天GORA”や”じゃらんゴルフ
がおススメです。( ̄。 ̄)ホーーォ

クーポンが豊富であったり、
コンペ予約がスマホで簡単に取れたり、
予約情報がタイムリーで確認できたり…。

便利なことが多いですよ。
← 一度使うと癖になります。( ゚д゚)ウム

また、楽天GORAでは楽天ポイントが、
じゃらんゴルフではポンタポイントが貯まります。
( ̄ー キラリーン

どうせなら、お得にゴルフ場へどーぞ。
← 貯まったポイントでボールが買えますよ。

楽天GORAにないゴルフ場は、
じゃらんゴルフを探してみるとあったりしたり、
また、その逆もありますので、
上手に使ってくださいね。( ̄ー ̄)ニヤリ   

楽天GORA


じゃらんゴルフ


楽しいゴルフライフをどーぞー。

あ、僕? 
うん、次こそ行けますよね!青木さん!!
o(^^o)(o^^)oワクワク

明日は…、

風のましゅーBlog”の 定休日 となります。
(゚д゚)(。_。)ウン

次回更新までお待ちくださいませ。

---

そろそろ良い時間です。
それでは、今回はこの辺で。 (。・ω・)ノ゙