こんばんは ましゅーです。( -д-)ノ

週末はゴルフコンペがあります。(`・ω・´)

そこで、仕事帰りに打ちっぱなし場に
行ってきたんですが。。。

…イケる! (/ ̄ー+ ̄)キラリ

な感じです。 イヤマヂデ。(゚д゚)(。_。)ウン

…絶好調ってこのことかー!

( ^ω^)・・・

クリリンのコトかー!

なんか語彙が似てたので言ってみました。
( ゚д゚)ウム

コンペの結果は、
分かり次第、記事にUPしますね。( ̄ー ̄)ニヤリ

 ---ここから本編---

今回の話題は、 【映画】 です。(*^・ェ・)ノ

映画
 ※借り物です。(写真ACより)

助けられると思った。

握った拳にも力が入らなくなっている。

助けられると思ったんだ…。

足にも力が入らなくなり、
その場に座り込んだ。

彼女はすこしでも、
一緒にいられる時間を大切にしていた。

その願いさえ、裏切ることになってしまった。

コレカラ…ドウイキテイケバ…

何度も頭に浮かぶが、
はっきりとした答えが出せない。

ただ、
彼女の分まで生きることを彼女が望むなら、
生き続けるしかないのだろう。

その生が、無為なモノだと分かっていても。

( ^ω^)・・・

なんてことを書いてみる。

今回紹介する映画はコチラです。(・∀・)つ

~ クロエ ~
     2001年公開


主演:   永瀬 正敏  
       ( 高太郎 役 )
      
ヒロイン: ともさかりえ
       ( クロエ 役 )

監督:   利重 剛


以前、
64(ロクヨン)”を紹介させて頂きましたが、
永瀬 正敏”さんが気になりまして。
← 過去の記事は、(・∀・)つ コチラ

彼を観て、
強烈に思い出したのがこの映画です。
( ̄。 ̄)ホーォ

内容は…、

結婚し、幸せな毎日を噛みしめる高太郎。

全てが順風満帆に進み始めたハズだった。

しかしその幸せは長くは続かない。

愛するクロエの肺に、
睡蓮の蕾が宿っていることが分かったのだ。

彼女の中で花が咲けば、
彼女は死んでしまう…。

絶望に明け暮れる高太郎だったが、
彼女の周りに花を敷き詰めることで、
花の成長が止まることに気付く。

狂ったように働き、花を買い続ける高太郎。

しかし、金は底をつき、友人には裏切られ、
やがて…。

という内容です。

うん、暗いです。(´・ω・`)

でも、映像が綺麗で、演出も良い映画でした。
(´・∀・`)ヘー

高太郎が大雨の中、
ごみ箱から花を漁るシーンは、
涙ながらにしか観れませんよ。(´;ω;`)ブワッ

愛するものを失うコワさ。

それが良く表されていた映画でした。

未だになぜ睡蓮だったのかワカリマセンが。
(≡ω≡.)

古い映画ですので、探すのが大変です。

チャンスがあれば観て下さいね。(*^^)v

--

そろそろ良い時間です。
今回はこの辺で。 (。・ω・)ノ゙